SSブログ
前の10件 | -

他の3人の衣装にも手を加えてみたよ(*´ω`*)

前回、手前の2人の衣装がかなりふわふわ感漂うフリフリの豪華衣装になっていて、後ろの3人とバランスが取れないということで、後ろの3人の衣装にも手を加えるという事になりました。


DSC00173-s.JPG
前回の状態。手前の2人の衣装が実にロリータしています。



さて、手を加えてどうなったのか? それがこちら↓


DSC00204-s.JPG



全体的にバランスは取れている感じです。全員フリルをあしらった豪華な衣装になりました。


材料は主に前回と同じで100円ショップのセリアで売られているリボンや布、ゴム付きベールなどです。
すでに着用している衣装の上にくっつけた感じです。
衣装自体のボリュームがかなり増しています。


DSC00207-s.JPG



悠さんに至っては半袖だったので長袖に。
気になる(?)球体関節部分もこれで隠せますね。


DSC00213-s.JPG
アリア



アリアの場合、スカートの下のパニエのゴムが経年劣化で伸び切っていたので調整。さらに体が前に若干倒れてきていたので針金で後ろから引っ張って補強しました。
やはり動かさないで飾っているだけでも経年劣化は進むんですね。


DSC00218-s.JPG
マリアンヌ



マリアンヌは片方の足が膝のところが抜けかけていたので治せる箇所だけ直しました。更にブーツの靴底とブーツ本体が剥がれかかっていたので修復しました。
ただ座らせているだけでも確実に劣化は進んでいるんだなと思いました。


だからこそ大切にして可愛がってあげないといけないと思いました。
形あるものはいつか・・・。
その時までずっと大切に・・・。


DSC00204-s.JPG



さて、こうなると背景の土壁が何とも味気ないですね。
次回は後ろの壁を何とかしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0) 

他の3人の衣装にも手を加えてみたよ(*´ω`*) [ドール]

前回、手前の2人の衣装がかなりふわふわ感漂うフリフリの豪華衣装になっていて、後ろの3人とバランスが取れないということで、後ろの3人の衣装にも手を加えるという事になりました。


DSC00173-s.JPG
前回の状態。手前の2人の衣装が実にロリータしています。



さて、手を加えてどうなったのか? それがこちら↓


DSC00204-s.JPG



全体的にバランスは取れている感じです。全員フリルをあしらった豪華な衣装になりました。


材料は主に前回と同じで100円ショップのセリアで売られているリボンや布、ゴム付きベールなどです。
すでに着用している衣装の上にくっつけた感じです。
衣装自体のボリュームがかなり増しています。


DSC00207-s.JPG



悠さんに至っては半袖だったので長袖に。
気になる(?)球体関節部分もこれで隠せますね。


DSC00213-s.JPG
アリア



アリアの場合、スカートの下のパニエのゴムが経年劣化で伸び切っていたので調整。さらに体が前に若干倒れてきていたので針金で後ろから引っ張って補強しました。
やはり動かさないで飾っているだけでも経年劣化は進むんですね。


DSC00218-s.JPG
マリアンヌ



マリアンヌは片方の足が膝のところが抜けかけていたので治せる箇所だけ直しました。更にブーツの靴底とブーツ本体が剥がれかかっていたので修復しました。
ただ座らせているだけでも確実に劣化は進んでいるんだなと思いました。


だからこそ大切にして可愛がってあげないといけないと思いました。
形あるものはいつか・・・。
その時までずっと大切に・・・。


さて、こうなると背景の土壁が何とも味気ないですね。
次回は後ろの壁を何とかしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0) 

名前はAliceです(*´ω`*) [ドール]

▼▼▼今回、ホラー的な内容が一部含まれています。ご注意ください▼▼▼
























前回チラ見せした娘です。

DSC001607777777777777777777777777777777777-s.JPG


DSC00170-s.JPG


名前はAlice(アリス)です。

DSC00162-s.JPG


コロナ渦で、なかなか買い物に行けない状態なので、家にあるありあわせの材料で制作しました。

DSC00163-s.JPG


ヘッドは教室A、ボディは上半身と手はドルフィードリーム、腕と下半身はオビツ50、足はSD Gr 女の子という、今までにない異色のボディ構成になっています。

また、今回始めて衣装をすべてハンドメイドしました。材料はセリアのリボン、布、ベールなどです。

スカートは主にセリアで売られているゴム付きベールで作っています。このベール、白いものは比較的売り場に多いのですが、黒いものは白いものに比べて置いてある数が少ない傾向があるように思えます。


DSC00169-s.JPG


ちなみにですが、このこの目はボークスのグラスアイ(薄い紫色のもの)を使用していますが、左右の目線が微妙にズレています。これ、何度きっちり合わせてもズレるんです。おそらく6回以上やったとおもうのですが、必ずこの目線になります。最初から魂入ってるんだなと・・・。


あと、こういった現象が↓

DSC00166-s.JPG
普通に撮影した場合、目線は向こうを向いていますが・・・


DSC00167-s.JPG
フラッシュを焚いて撮影すると目線がこっちに


あと、何となく部屋にいるときに人の気配というか、視線を感じるような・・・。


DSC00170-s.JPG


まぁ、こんなに可愛いドールに魂が入っていたとしても大歓迎な訳ですが(*´ω`*)

DSC00171-s.JPG


正直動いてくれないかなと思います(*´ω`*)

あと、ボンネット付けてツインテールにしてみました。こういうロリータ的な衣装にはすごく似合う。


DSC00188-s.JPG


メイクはエアーブラシで施しました。生き生きとした表情になるように何回も試行錯誤しながらメイクしました。
やはり、パステルメイクでは出来ない影の微妙な付け方や、微妙な頬の赤みなどが出来る点は大きいです。



DSC00173-s.JPG


さて、こうなると、手前の2人だけ非常に衣装が豪華になってしまっているので、バランスが何となく悪いです。
次回は他の3人の衣装にも手を加えて見ようと思います。









nice!(1)  コメント(2) 

★★★ 緊急告知 ★★★ [ドール]

DSC001607777777777777777777777777777777777-s.JPG


おや? この子は一体・・・。


コロナ禍の中、家にある有り合わせの材料で一人作ってみました。

ありあわせで作ったので、今までにない状態になっています。

とりあえず、今ある技術を詰め込んでみました。

今日公開予定!

nice!(1)  コメント(1) 

教室Aの名前決定とボリュームアップ [ドール]

お久しぶりです。

ついに教室Aの名前が決まりました。

「Sistina」システィーナ になりました。

DSC00139555555555555-s.JPG


更に、以前よりフリルなどを増やし、ボリュームアップしてみました(*´ω`*)

DSC00142444444444444444444444-s.JPG
スカートも以前のミニスカ+ロングスカートに。


DSC00150-s.JPG
全体的にボリューミーな衣装に。


DSC00153-s.JPG
スカート内のフリルも増量。よりふんわり感を演出(*´ω`*)



DSC00143-s.JPG


使用したのは100円ショップ、セリアで手に入るフリルやリボンなど。
以前から昔みたいに既製品の衣装がツボるものが少ない中、セリアのフリルや布は本当に手製で服を作る方のいい味方です(*´ω`*)

コロナ禍の中、かまってあげる時間が多くなり、更に愛娘に愛着が湧いています。






nice!(1)  コメント(1) 

教室Aの衣装を更にデコレーションしてみた(*´ω`*)  [ドール]

前回、教室Aに衣装を着せてみましたが、更にデコレーションを加えてみました。

DSC00048-s.JPG
ヘッドセットのサイドに長いリボンを追加しました。



DSC00051tttt6785t-s.JPG
写真の赤丸部分にリボンを追加し、黄色丸部分のリボンを赤から水色に変更しました。



DSC00055-s.JPG



DSC00061-s.JPG



DSC00062-s.JPG



とりあえずこれで完成です。

あとはこの子の名前を考えてみます(*´ω`*)

nice!(0)  コメント(0) 

教室Aにボディを付けて衣装を着せてみたよ(*´ω`*) [ドール]

前回入手したボディに教室Aのヘッドを付けて衣装を着せてみました。


DSC00022www-s.JPG



衣装と靴は大阪・日本橋のジャングルで入手しました。

なお、衣装がドルフィードリーム用だった為、そのままSD13少女ボディに着せると劇的なミニスカートとなり、パンツ丸見えの変態状態になった為、SD13少女ボディに着せてもおかしくない状態に直しています。


DSC00024www-s.JPG



もともとの衣装に手を加えています。100円ショップセリアで入手したレースやリボンなどで衣装のボリュームアップを施しています。


DSC00027www-s.JPG



DSC00028www666666666666666-s.JPG


上の写真の赤丸の部分はスカートのボリュームとパンチラ防止の為、セリアで入手したシュシュを付けています。パニエっぽくなって気に入っています。色がかなり衣装に馴染んでいます。


DSC00030www-s.JPG


見よ!この絶対領域!


DSC00033www-s.JPG


ボンネットもセリアで入手したレースやリボンで自作しています。


DSC00031555555-s.JPG


上の写真の赤丸部分、元々の衣装は半袖で、長袖にしたかったので自作しました。


DSC00042www-s.JPG



ちょっとまだ納得がいかない部分もあるので、更に衣装を改良するつもりです。


nice!(0)  コメント(0) 

教室Aのボディを入手したよ(*´ω`*) [ドール]

久しぶりの更新です。

去年、メイクした教室A(アリアではない方)のボディを探していたところ、格安のものが売られていたので購入しました。

DSC00002-s.JPG
この袋は初めてです


状態としては黄変が進んでいるものの、ヘッドとドールアイとウイッグが付属して2万円以下(箱なし)という破格。

当方としては黄変が進んでいてもエアーブラシでメイクするので。

DSC00006-s.JPG
梱包はかなりしっかりされています


一応ボディ(SD13)とウイッグのみ、教室Aに使用して付属してきたヘッドとドールアイは保存。もう1体作る際に使用しようと思っています。

次回はいよいよ教室Aのお披露目です(*´ω`*)


nice!(0)  コメント(0) 

エアーブラシで追加メイクしてみた [ドール]

前回導入したエアーブラシ。

教室Aをメイクしたついでに他の子もメイクしたのですが、メイクは経年劣化でだんだん薄くなるという過去の事例から、今回は今いる子に更にエアーブラシで追加メイクをすることにしました。

メイクの劣化は、以前もメイクの仕方がパステルということもあり、薄くなりがちなのですが、パステル以外で行ったメイクも薄くなる傾向があるように思えます(ドールの趣味を始めて10年経った私の経験から)。

特に、キャストドールは黄変という経年劣化が避けられないので、これは致し方がないと今まで思っていましたが、エアーブラシを導入した事により、ヘッドのメイクは以前のパステルメイクと比べて格段に肌の細かい質感まで再現する事が可能となりました。

エアーブラシでヘッドの表面を完全に塗料でコーティングして、表面上の黄変をメイクで完全に隠すことは可能です。ただし、メイクの下の黄変の進行はキャストという素材上どうしても致し方がないので諦めるしかありません。

見た目上は黄変が目立たないので個人的には良しとします。



あと、今回は16番ヘッドの「悠 マリア フォルテッシモ」と、教室Aスウィートドリームの「マリアンヌ」は、濃いめのメイクにしています。

DSC09540-s.JPG
16番ヘッド  悠 マリア フォルテッシモ


DSC09550-s.JPG
教室Aスウィートドリーム  マリアンヌ



メイクを濃い目にした理由は、太陽光や蛍光灯の紫外線で色あせてメイクが薄くなることを計算した上で、経年劣化した際に程よい感じのメイクになるようにするためです。


ちなみに、教室A「アリア アレクサンドリア」は、この間メイクした教室Aより気持ちちょっと濃い目のメイクにしています。

DSC09555-s.JPG
教室A  アリア アレクサンドリア




あ、あと関係ないのですが↓

DSC09548-s.JPG
まつ毛がすごくきれい

確か、ダイソーのまつ毛だったような・・・(この子を作ったのが7年以上前なので、おおかた7年以上前にダイソーで売られていた製品です)。


おまけ↓

夜、間接照明で撮影

DSC09563-s.JPG


DSC09566-s.JPG


DSC09568-s.JPG


昼間の表情とはまた違った感じですね。

動き出しそうですね(←個人的には動いて欲しい(*´∀`*))






nice!(0)  コメント(0) 

エアーブラシを導入してみた(*´∀`*) [ドール]

※※※今回、スマホのカメラで撮影しています。少々画像が荒いのはご了承ください。※※※


※※※ドールのヘッド単体の写真があります。ご注意ください。※※※


※※※愛娘にメイクする際は自己責任でお願いします。当方では責任は負いかねます。※※※



お久しぶりの更新です。

別にサボっていたわけじゃないよ・・・。



7月、神戸の方に用事があったので、天使のすみか神戸店に立ち寄りました。

そこで展示されていたワンオフさんを見て衝撃が(゚д゚)!

ウイリアムの横に展示されていたF81ヘッド(後で調べたら「まい」のヘッドと判明)のワンオフさん。メイクはウイリアムと同じフィニッシャーさんがされていました。ボディはSD13少女ボディ(通常の「まい」はSD女の子ボディ)。

何がすごいって、メイク! もうね、どストライクのメイクでした。

ただね・・・このヘッド、どう見ても手塗りじゃないのね・・・。明らかにエアーブラシ使ってるのね。

私の手ではこんな素晴らしいメイクは無理・・・と、この時は思っていました。




数カ月後・・・。

会社の先輩がエアーブラシに詳しいと判明。お昼休みに使わせていただいたところ、結構楽しい。

実際に使ってみるまでは「難しい」「高い」というイメージが有りましたが、慣れるとと結構細かい所まで塗れる感じ。



という訳で、買ってきました(*´∀`*)

増税前に高い買い物を(笑)

DSC_0449-s.JPG


↑作業スペースはこんな感じ。急ごしらえなので、とりあえず最低限作業が可能なスペースを確保。

今回メイクするヘッドはどこぞで見つけてきた教室Aヘッド。

実はこのヘッド、見つけてきた時、神戸すみかのワンオフまいのメイクを再現しようと試みたもの。手塗りではほど遠いメイクになってしまい、メイクを落としたものです。


■道具紹介

DSC_0453-s.JPG
GSIクレオス Mr.リニアコンプレッサー プチコン PS-351KP



DSC_0455-s.JPG
GSIクレオス Mr.エアーレギュレーター MkI  PS253



DSC_0457-s.JPG
GSIクレオス Mr.エアーブラシ プロコンBOY WA ダブルアクション 0.3mm PS-274

※エアホースはエアーブラシの使い勝手を考えて、GSIクレオス Mr.エアーホース・1/8 (S)スパイラル PS247 に変更しています。
※エアーブラシのスタンドは、GSIクレオス Mr.スタンド PS256 を使用しています。

この他、水性ホビーカラー各種、スポイト、先が尖った綿棒(エアーブラシ掃除用に使う)、透明の小さいさじ等など・・・ 初期投資は約4万円程度(5万円から6万円の予算なら、更にいいエアブラシに変更したり、コンプレッサーのランクを上げたりできます)。


ちなみに、コンプレッサーを、「GSIクレオス Mr.リニアコンプレッサー プチコン PS-351KP」にした理由は

動作音が静かだから

という理由です。

ただ、定格時間が30分なので、長時間連続で使う方にはおすすめできません。

あくまで今回はドールのメイクに使うので、そんなに長時間使わないのと、「静かさ」を重視したので・・・。

あと、大きさも手のひらサイズなので場所を取りません。




実際にメイクしてみました。

DSC_0463-s.JPG


手で塗っていた時(パステルをテイッシュでヘッドの表面に塗っていた)と比較すると、もう「素晴らしい」の一言。
メイクの荒が全く無いと言っていいです。

ただ、メイクする際にエアーブラシをヘッドに近づけ過ぎたり、思ったより多く塗料を噴射してしまって、3回ほど失敗してメイクを落とした。力の加減が難しいです。

ちなみに、水性ホビーカラーでヘッドにメイクしてて万が一失敗しても、100円ショップに売られている除光液をテイッシュに湿らせて吹けば、簡単にメイクを落とせます(*´∀`*)



DSC_0471-s.JPG


塗料は「水性ホビーカラー」を使用。
ちなみに、黒・茶・赤・ピンクなどを買いましたが、茶だけでメイクできそうです(今回、茶しか使っていないです)。

DSC_0474-s.JPG


このメイクだとカメラの接写に十分耐えられます(*´∀`*)



ちなみに、うちにいる3人娘もエアーブラシでメイクを直していみました。長年の日光や蛍光灯でメイクがかなり薄くなっていたので・・・。今回は経年劣化でメイクが薄くなることを考え、ちょっとオーバーメイクにしてみました。

DSC_0475-s.JPG


DSC_0477-s.JPG


DSC_0479-s.JPG


スマホの荒い写真なので、ちょっと分かりづらいですが、赤みが増し、血が通って(実際に生きて)いる感じになりました。

エアーブラシだとちょっと吹くだけで表情が変わるのが面白いです(その分、吹く量でかなり変わるのでコントロールが難しいです)。

エアーブラシだと格段にメイクの表現の幅が上がりますね。

初期投資は高いですが、個人的には今までのメイクの方法より十分満足いく表現が出来るので買ってよかったと思います。













nice!(1)  コメント(1) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。